全身用ベビーソープ

ドルチボーレで赤ちゃんの肌をケア

赤ちゃんの肌はやわらかく、きめ細かく、大人に比べてとてもきれいですが、その反面、トラブルが起きやすい傾向にあります。

 

 

大人に比べて赤ちゃんの肌トラブルが起きやすい原因は、まず、肌のバリア機能が未熟であるということがあげられます。

 

 

赤ちゃんの肌は皮膚が薄いこともあり、皮脂不足で乾燥したり、さらに外的な刺激に弱い傾向にありますので、肌の健康を守るためにもしっかりケアをしてあげましょう。

 

 

赤ちゃんの肌トラブルを避けるためには、まずはしっかりと保湿してあげることが大事です。

 

 

水分でしっかり潤すことはもちろん、適度に油分も与えて良い状態を保ってあげたいところです。

 

 

赤ちゃんの肌には大人用の化粧品では刺激が強いこともあり、専門のローションやオイル、ミルクなどでケアを行いますが、肌質には個人差もありますので、ドラッグストアなどで購入できる商品では良い改善が得られないということもあります。

 

 

赤ちゃんの肌を安全にそしてしっかり潤してあげるならドルチボーレに注目してみてはいかがでしょうか。

 

 

ベビーローションの配合では水が多いこともありますので、水の質の良さもチェックしたいですが、ドルチボーレでは雷山の高地で採取された非加熱天然水の天使の希水が使われ、水の質の良さはもちろん、天然のミネラルを適度に含んでいます。

 

赤ちゃんのスキンケアだけでなく、妊娠線ケアやママのハンドクリームとしても!

さらに、肌のうるおいにはセラミドが大切ですが、こちらの商品にはヒト型セラミドの中から厳選された3種類のセラミドが選ばれました。

 

 

そしてうるおい成分としては天然の保湿成分のPCA−Naにヒアルロン酸ジメチルシラノールが配合されています。

 

 

さらに肌の保湿には水分だけではなく油分も大切ですが、乾燥肌の保湿ケアとしても役立てられている馬油、皮脂とオレイン酸の含有量が似ているとされるシアバターが配合されました。

 

 

そして、シリカの名前としても知られているケイ素も健やかな肌作りに役立ってくれます。

 

 

そして赤ちゃんのデリケートな肌には添加物も気になるところですが、全身用ベビーソープ ドルチボーレは無添加にこだわりを持っており、合成着色料、パラベンなど8種類の肌に負担となる成分は無添加となっています。

 

 

赤ちゃんの肌のケアに役立つことはもちろん、乾燥肌で悩む女性のスキンケアや妊娠腺のケア、高齢者の保湿、男性の保湿ケアなど様々な用途に活用できますので、家族で一緒にスキンケアをすることもおすすめです。

 

 

赤ちゃんの肌ケアでお悩みの方もこちらのベビーローションなら満足なスキンケアが行えるのではないでしょうか。


 

▲上へ戻る