入浴後のスキンケア用品

赤ちゃんの肌を優しくいたわるのに最適

育児で大変なことはいろいろありますが、特に赤ちゃんの健康管理は気を緩めることはできません。

 

 

大人なら何でもないことでも赤ちゃんにとっては強い刺激になってしまうことは多々あります。

 

 

自分でも気がつかないうちに赤ちゃんの肌を傷つける可能性があると言えるでしょう。

 

 

私の場合、0歳児の健康管理が非常に大変に感じられました。

 

 

今まで入浴時は自分が使っているボディーソープを薄めたもので身体を洗っていましたが、所々に赤く腫れたような膨らみが生じたことから、赤ちゃんの肌に適したものを探していました。

 

 

そのようなときにドルチボーレの存在を知り、赤ちゃんの柔肌にぴったりだろうという考えでベビーソープを購入するに至ったのです。

 

 

当初は半信半疑でしたが、ボディーソープを切り替えてからは肌トラブルが起きなくなり、きれいな柔肌の状態が保たれるようになりました。

 

 

また、今まではボディーソープの刺激が嫌だったのか、入浴時はよくぐずっていましたが、ドルチボーレのベビーソープを使うようになってからはそのようなこともなくなり、むしろ入浴を楽しんでいるような仕草もするようになったのです。

 

 

ドルチボーレは赤ちゃんの肌に最適だと感じ、入浴後のスキンケア用品としてベビーローションも購入しました。

 

 

今までは市販のベビーパウダーを使っていましたが、粉が飛散して周囲が汚れるほか、粉を吸い込んでせき込むこともあったので使い勝手がよくないと感じていたのも事実です。

 

 

ドルチボーレのベビーローションは手触りがしっとりしている乳液なので、吸い込んでせき込む心配がありません。

 

 

柔らかい触感が気持ちいいのか、身体に塗ると赤ちゃんが笑顔になるのも、選んでよかったと思えた点です。

 

 

着色料や鉱物油などは入っていないので、赤ちゃんに限らず大人でも安心して使うことができます。

 


 

▲上へ戻る